日々の生活の中での役にたつ情報を届けます!

登坂淳一嫁との再婚や元嫁との離婚の理由とは?NHK退社やセクハラ問題について!

2019.03.17

1件

登坂淳一さんは、「麿」というあだ名で知られる人気アナウンサーですが、嫁との再婚や元嫁との離婚理由、NHK退社騒動など気になる情報を調べてました。

 

登坂淳一アナ 結婚!初婚はいつ?

登坂淳一アナは2001年に同期である女性局員と結婚しております。

しかしその後離婚してしまった為、元妻となってしまいます。

 

登坂淳一アナ 元嫁とは?

 

元嫁の名前は 永谷幸代さん

永谷幸代さんは、当時NHK大阪編成局編成部の副部長として活躍している方です。

しかし現在離婚されている2人の離婚原因は何だったのでしょうか。

 

登坂淳一アナ 離婚!離婚理由とは?

2017年春に離婚された2人ですが、その離婚理由とは 元妻の永谷幸代さんの不倫が理由なんだとか。

その不倫相手は 元NHK職員であり東京都葛飾区議会議員の立花孝志議員(50歳)であり、野外での2時間にもわたる熱烈キスの後旦那さんがいない間に自宅に不倫相手を招き入れたのだとか。

 

それが原因で別れたそうです。

これだけ見ると登坂アナが不憫ですね。

 

登坂淳一アナ 再婚を発表

 

View this post on Instagram

 

#鹿児島 に #麿 😳 #登坂淳一 #ニュース845

いっころさん(@shin3_iwa)がシェアした投稿 –

そんな過去をもつ登坂アナですが、見事再婚を果たされました。

お相手は北海道在住の30代の一般女性で、2019年3月9日に婚姻届を出されたそうです。

 

2人は登坂アナがNHK札幌放送局に勤務していた2010年夏に出会い2017年5月に鹿児島を旅行で訪れた彼女と再会し、その年の夏に交際へと至りました。

そこから東京と北海道の遠距離恋愛を経験されてゴールインしています。

 

再婚相手は菅野美穂に似ているそうで「明るくて、面白くて、力持ち」な女性だと述べています。

また登坂アナは「お互い支え合い、笑顔あふれる明るい家庭を築けるように努力したい」と結婚報告をされています。

 

登坂淳一アナ 嫁の画像はあるの?

 

View this post on Instagram

 

金曜夜の麿タイム

Yuki Eclairさん(@kiiroidori)がシェアした投稿 –

再婚されたお相手は一般女性であることから顔の分かる画像はありませんでした。

 

登坂淳一アナ フライデー・週刊文春の記事とは!?

引用:http://hayabusa3.2ch.sc/

 

当時から人気アナだった登坂さんですが、セクハラを週刊文春にすっぱ抜かれました。

記事の内容は以下の通りです。

時期は2011年6月で登坂淳一アナが札幌勤務していた時、番組収録後の打ち上げでNHKの新人キャスターである田中アナ(仮名)にキスを迫ったそうです。

「席に着くなり、登坂さんは彼女の膝を撫で回すように触ってきたのです。彼は何杯か飲んでいたけど、酩酊はしていなかったそうです。田中さんの身体を触りながら、耳元で『一緒に抜け出さない?』と囁いてきたといいます。彼女は『初対面なのにベタベタ触ってきて嫌だな。この人は女性を見下しているな』と感じたそうです。ただどう対応すればいいかわからなかったので、とりあえずトイレへ逃げた。すると登坂さんが追いかけてきたのです」

そしてトイレ前の廊下で登坂氏は、田中さんに何度もキスを迫った。「やめてください!」という彼女の言葉を気にすることなく、行動をエスカレートさせていった――。

 

昔から飲み会の場でセクハラや女性のお持ち帰りなど酒癖の悪さを指摘されることが多かったそうですが、この記事のせいでフリー後のフジテレビでの報道番組のキャスター就任予定が白紙になってしまったそうです。

 

登坂淳一アナ NHK退社理由・退職理由とは?


登坂淳一アナの退職理由はやはり女性問題ではないかと言われています。

スキャンダルによって順調だったキャスター人生が左遷などで狂わされた格好になりますね。

 

登坂淳一アナ 白髪が話題に!


35歳で突然白髪染めを中止し話題になりました。

理由は自分を偽らないでそのままの自分を見てもらいたいと思ったからだそうです。

若い頃から苦労されてきたのでしょうね。

 

まとめ

元NHKアナウンサーの 登坂淳一アナについてでした。

女性にモテるということで女性関係の問題が報じられてしまった登坂アナですが、再婚も決まったので良い家庭を築いてほしいものですね!

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。