日々の生活の中での役にたつ情報を届けます!

早川麻依子のツイッターが話題に!twitterアカウントや経歴・年齢について!

2019.05.25

1件

山口真帆さんが大手事務所のcに移籍することが正式に決定した今、NGT48支配人である早川麻依子さんのツイッターが話題になっています!

 

2018年12月に発生した山口真帆さんに対する暴行事件についての経緯を説明する内容のツイートを行いファンの間で物議をかもしています。

 

NGT48の暴行事件やNGT48支配人である早川麻依子さんの経歴や年齢など気になる情報を見ていきましょう!

スポンサーリンク

早川麻依子のツイッターが話題に!

この投稿をInstagramで見る

NGT48 新支配人のTwitter開始 2019年5月26日 おかっぱ軍団🍄 . 昨日5月25日(金)より NGT48 新劇場支配人 早川麻依子さんの Twitterが開始されました . 一連の騒動について自分の考えなどを 呟かれているみたいですね ポップさんは一応最初の挨拶ツイートに対し、 リプを書かせていただきました . . 正直なところ、支配人と言っても 上の指示で動かざるを得ない立場でしょうし 3人の大切なメンバーを守れなかった それは事実です 信頼は0からのスタートどころではなく マイナスからのスタート 厳しい意見も多いとは思います . ですが、NGT48ファンとして新潟県民として NGT48が常に良い方へ向かうように願い ツイートは常にチェックさせて頂きます🙇‍♂️ . NGT48新劇場支配人 早川麻依子さん 【Twitter】 http://twitter.com/hayakawamaiko 【生年月日】 44歳※2019年現在 【経歴】 SKE48、AKB48、STU48のマネジメント業務 SKE48マネージャー AKB48マネージャー STU48チームマネージャー SKE48運営業務(2018年12月) NGT48支配人へ就任(2019年1月~) . 明るいニュースも✨ まほほんが研音に!との話も聞きました! りったんはアイコン写真を変えてTwitterにてツイート そしてれなぽんは声優を目指し気合い充分 3人が新しいスタートを迎える良いニュースも 3人に対して応援し続けたいものですね☺️ . #ngt48 #ngt #早川麻依子 #劇場支配人 #支配人 #新潟 #新潟48 #niigata #niigata48 #twitter #japaneseidle #それでも自分は #こんな時だから

ポップさん@おかっぱ軍団さん(@popsan_niigata)がシェアした投稿 –

 

先日5月23日にツイッターにNGT支配人として早川さんが書き込みを行いました。

 

そこから立て続けにNGT48の山口真帆さんに対する暴行事件に対する弁明ツイートとも取れるツイートを複数回行っております。

 

運営側も暴行して危害を加えた犯人に対して帰宅時間を教えたメンバーがいたことを認めていたにも関わらずこのようなツイートをしたことでさらに火に油を注ぐような結果となっております。

 

多くのファンがリツイートやコメントを返しており、真実をひた隠しにして全く反省する様子のない運営側に対して厳しいコメントであふれかえっています。

 

 

暴行事件を起こした犯人が太客で大金を落としてくれるからって犯人やそれらと繋がっていたメンバーをかばってばかりで、山口さんの望む第2の被害者が表れないようにという想いも全く汲み取っていませんね。

 

 

そりゃこのような状態でさらに支配人の早川さんが上記のようなツイートをしてもファンが納得するわけありませんよね。

 

 

このように謝罪コメントもありましたが、まずは山口さん本人に対して謝罪すべきですし、事件の真相を明らかにして二度と起こらないように再発防止を徹底しないと同じように辞めていく人が増えていく一方でしょうね。

 

スポンサーリンク

早川麻依子のtwitterアカウントについて!

 

@hayakawamaikoというアカウントで5月23日からツイートがなされていますが、下の画像のようにNGT48劇場支配人に就任した後にはツイッターのアカウントを開設していることが分かります。

 

 

ならもっと早くコメントを出すべきだったと思うのはもっともであり、なぜ今このタイミングで計ったようにツイートをし始めたのかが疑問として残りますね。

 

 

せめて山口さんが辞める前に真実をツイートすべきだったという声もあり、この一連のツイートはタイミングを考慮してもただのパフォーマンスだと思われます。

 

 

これでは誰も納得しないですよね。

 

早川麻依子の経歴とは?

 

早川 麻依子さんは、2019年の1月14日にNGT48第2代劇場支配人に就任しています。

 

事件の鍵を握っていると言われている今村悦朗前劇場支配人に代わっての後釜である為、ある意味持ち上げられて就任した感は否めませんが、ファンからの支配人交代の署名の効果もあって1月に支配人となられました。

 

 

今までの経歴として支配人になる以前は、以下のように複数の48グループのマネージャーを経験されています。

  • SKE48マネージャー
  • AKB48マネージャー
  • STU48チームマネージャー
  • SKE48運営
  • NGT48支配人

 

しかもかなり厳しいマネージャーだそうでメンバーからも同様の声が多数あるようです。

 

それだとしてもNGT48事件については一切真実への言及はされていないので本当にマネージャーとしての力があるのかと疑問視されているのも事実です。

 

また特質する点として東大出身でかつ大手広告会社である電通出身だそうです。

 

高学歴かつ実力も兼ね備えているキャリアウーマンと言えますね。

 

スポンサーリンク

早川麻依子の年齢について!


また年齢については44歳であり、過去のマネージャー歴は10年以上とかなりの経験値があるようです。

 

メンバーに厳しいことで知られている早川麻依子さんですが、メンバーのSNS上の不適切行動を罰するためにメンバーに対してSNS使用を禁止したにも関わらず、自身はツイッターを利用してファンや世間に対しておおっぴらに公言しているのはいかがなものかとも言われています。

 

 

確かにツイッターで発言して物議を呼ぶのであれば正式に会見を開いて真実を自分達の口から話してほしいものです。

 

これではまた噂が噂を呼ぶことになりそうですね。

 

 

ちなみにこのツイートによって、世間で言われている噂は全部嘘で、山口さんの被害についてもまるで嘘だったかのような言い方をしている故に余計にファンを怒らせる格好になっています。

 

NGT48事件の真相について!犯人(黒幕)の相関図をチェック!

引用:https://bokuweb.com/

 

ネット上にある相関図がこの事件の真相についてわかりやすく説明してくれています。

 

要は株式会社AKSである運営会社側にも隠したい事実があり、週刊文春側にも隠したい事実がある為、本当の真実が世間に流れないのだと思われます。

 

 

運営側としては暴行を加えた犯人の仲間と元支配人である今村さんが繋がっていることやNGT48メンバー内にその犯人グループと繋がっているメンバーがいることを隠したい。

 

 

週刊文春側としてはネタを仕込む為にAKBグループメンバー1人ずつに素人の大学生などを雇って記者として情報提供を受けているようですが、その中の「いなぷぅ」こと稲岡龍之介による過激な行動によって今回の事件が引き起こされたとなると本当の黒幕は週刊文春なのではないかということ。

 

 

そして週刊文春の記事のキレも悪くまるで中井りかとその熱愛相手が黒幕であるような記事にしていることや、新潟まで取材に行ったという写真が長岡駅だったことなど何かとおかしな点が多く、週刊文春もこの事件の裏側に絡んでいるとされています。

 

 

真相はかなり奥深く犯人グループだけのオタクメンバーだけがアウトならもっと核心にせまるのは早く確実であるはずにも関わらず、これだけ事実をひた隠しにされてうやむやにされているのはこのような裏側があったというわけです。

 

 

結果的に被害者である山口さんが事務所を移動して大手事務所の研音に移れたため、結果的には令和のシンデレラストーリーとまで言われるほどの結果オーライとなりました。

 

真実が語られる日は来るのでしょうか。

 

 

新支配人も結局運営側の操り人形化となっておりこのままでは真実は闇のなかに葬られてしまうでしょう。

 

ネットの力で真実と諸悪の根源の排除が出来ればと願っています。

スポンサーリンク

 

 

NGT48 山口真帆の被害内容とは?

この投稿をInstagramで見る

真帆ちゃんが研音に所属することが発表された。本当に嬉しい✨ #山口真帆 #憧れの女性

ゆめかさん(@yume220044)がシェアした投稿 –

それでは男性2人に襲われた山口さんの被害はどのようにして起きてしまったのか。

 

事件が起きたのは2018年12月8日。

 

山口さんが帰宅途中の自宅玄関先で犯人である北川丈と笠井宏明の2人が暴行をして逮捕されています。

 

玄関先で顔をつかむなどの暴行をしたということですが、実際は何がおきていたのでしょうか。

 

 

山口真帆さんは当時の様子を以下のようにコメントしています。

私は普段から警戒心が強く、家に入るとき、部屋に入るときも最新の注意を払って行動していました。

その日も廊下に誰もいないことを確認して部屋に入りすぐにドアをしめようとしたら手が出てきました。

 

そこからこじ開けられました。そこから顔をつかまれ押し倒されそうになりました。

必死に追い出そうとしました。

 

負けたら殺されると思ったから絶対負けちゃいけないと思い、もう少しでその男たちを追い出せそうでした。

そうしたら、違う男が向かいの部屋から出てきました。

 

その部屋は違うメンバーが住んでいた部屋でした。

男は最初の男と変わって私の顔を掴み、同じように押し倒されそうとしてきました。

 

助けてと叫ぼうとしたけど怖くて声が出ませんでした。

一分ぐらいしてやっと声が出せました。

 

「たすけてたすけて」と叫びました。

男は私の口を塞ぎました。

 

そのまま家に閉じ込められて殺されるかと思いました。

 

途中エレベーターの音がなり男たちの気がそれたときに、このまま家の中に入られたら閉じ込められて何をされるかわからないと思ったので、自分ごと廊下に出ました。

 

だけど、怖くて足がすくんで逃げられませんでした。警察に通報しようとしたら携帯をとられました。

 

実は山口さんが帰宅するまでに犯人の男性2人はNGT48のメンバーである大野彩香のマンションの部屋で宅飲みをしていたそうです。

 

しかも大野さんと犯人の1人である北川丈は彼氏彼女の交際関係にあったようです。

 

そしてもう1人の笠井が山口真帆さんと飲みたいと言ったら、もうすぐ帰ってくるので誘ってみたらと大野彩香に言われ、帰宅途中の自宅前で誘おうとしたら、山口さんが暴れ始めたのでそれを抑えようと口を押さえたり警察に電話されることを恐れ携帯を奪ったりという行動をしたようです。

 

 

その後事態に気づいた他のメンバーが通報してこの事件が発覚したという流れです。

 

 

以前からファンと繋がっていることや同じマンションにファンが住んでいることなどは他のメンバーも知っており、それを良くないことだと運営側に相談していたにも関わらず、全然対処されず黙認され続けたせいでこのような事件が起きてしまっているわけです。

 

 

しかも結果的に犯行に及んだ男性2人とも不起訴となり釈放されています。

 

 

これも運営側がなんとかすると警察に言い寄ったからだと言われており、これらの対応の悪さも炎上のきっかけとなっています。

 

 

被害を受けた山口さんは自分の被害だけでなく他のメンバーやアイドルが同じ目に遭わないようにしてほしいという願いからSNS上でも自分の意見を発信しており真実を語ってほしいと運営側に訴え続けたものの現時点では何も明らかにされていないわけです。

 

まとめ

早川麻依子のツイッターや経歴についてでした。

 

新しく支配人になったのはいいものの全然解決には至っておらずこのタイミングでパフォーマンスのような逃げのコメントを呟かれても全く納得出来ないですね。

 

これだけ事実を隠されたらファンもさすがに怒りますよね。

 

 

それにしても山口真帆さんは研音という大きな事務所に行けて良かったですね。

 

これで再スタートとなるわけですが、今までの過去を笑い飛ばせるぐらい成功してほしいものですね。

 

多くの黒幕が絡み合っているこの事件の真相はいつ暴かれるのでしょうか。

 

今後の続報を待ちましょう。

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。